• TOP
  • カップル検診

カップル検診(ブライダルチェック)のご案内 カップル検診(ブライダルチェック)のご案内

ブライダルチェックというと妊娠・出産のことばかりにフォーカスしてしまいますが、性感染症の検査が含まれていることから、結婚前やお付き合いを始めた時に受ける健康診断のようなものといえます。
性感染症と聞くと自分には関係ないと思われる方が多いと思いますが、特別な人がかかる特別な病気では決してありません。
むしろ1度でも性交渉があれば誰でも感染する可能性がある身近な病気なのです。「大切なパートーとの関係を壊さないように」「大切なパートナーに性病をうつすことが絶対ないように」カップルでのブライダルチェックをおすすめします。

婦人科 医師 福山千代子

大切なパートナーやご自身のためにも、お二人で検査を

感染症の中には自覚症状に乏しいものがあります。 大切なパートナーのためにも、ご自身のためにも、安心して過ごすことができるようお二人で検査をし、お互いの体について向き合っていきましょう。

婦人科 医師 福山千代子

様々な目的で検診を受ける方が
増えています

  • ご自身のお身体の状態を知りたい

  • 妊娠・出産をすぐに希望してないが、
    将来のために検査しておきたい

  • 結婚の予定はないが、
    婦人科疾患の有無を知りたい

  • パートナーのためにも
    性感染症の有無を調べたい

検査概要

プラン名 価格
カップル検診 基本プラン(2名様)
¥33,000

(税込)

プラン名 価格
カップル検診
基本プラン
(2名様)
¥33,000

(税込)

※カップル検診は、2名さまでお申込みいただくプランとなります。
※1名様でご希望の場合はブライダル検診をお申込みください。

検査項目

検査項目 説明
クラミジア クラミジア感染の有無を調べます。性病の中で最も頻度が高いものでありながら、男性は60%、女性は80%が無症状と言われており自覚症状が出にくい感染症です。治療せず、病気が進行すると子宮や卵管まで炎症が広がり不妊症や子宮外妊娠の原因になる可能性があります。
淋菌 淋菌感染の有無を調べます。男性は排尿時の痛みや排膿など症状が出やすいですが、女性は自覚症状はほとんどありません。しかし、治療せず、病気が進行すると子宮や膣に炎症を起こし、不妊症、子宮外妊娠などの原因になることも。
HIV HIV(ヒト免疫不全ウイルス)抗体を検査し、エイズに感染していないかどうかをチェックします。
B型肝炎 B型肝炎ウイルスへの感染の有無をチェックします。感染していると、母子感染の危険性があります。
C型肝炎 C型肝炎ウイルスへの感染の有無をチェックします。感染していると、母子感染の危険性があります。
梅毒 梅毒トレポネーマという病原菌に感染しているかを調べます。近年、爆発的に増加している感染症です。
梅毒に感染し、治療をしないまま妊娠すると、胎盤を介してお腹の赤ちゃんにも感染し、流産や早産、赤ちゃんの神経や骨などに異常をきたす先天梅毒を発症する可能性があります。
風疹抗体 風疹のウイルス抗体をもっているかを調べます。妊娠中、特に妊娠初期の女性が風疹にかかると、生まれてくる赤ちゃんが目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風疹症候群」という病気にかかることがあります。

オプション

基本プランの検査に、下記オプションを追加することも可能です。
※料金はすべて税込となります。

  • 子宮頸部細胞診+経膣超音波検査

    性経験がある人が対象の検査となります。子宮頸がんは病期がかなり進まないと症状が出ないため、早期発見には定期検査が大切です。
    子宮の入り口にあたる子宮頚部を、ブラシでこすって細胞を採取します。

    ¥8,800
    ※エコーのみは¥4.400
  • 経膣超音波

    膣内に細長い超音波器具を入れ、子宮と卵巣の大きさや形、位置、癒着などの異常がないかを調べます。
    子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢腫の有無などをチェックします。

    ¥4,400
  • AMH

    血液検査により、卵胞の顆粒膜細胞にのみ存在するAMH(抗ミュラー管ホルモン)を測定します。AMHの数値から卵巣にある卵子の数を換算することで、卵巣予備能を推定することができます。

    ¥11,000
  • ヘルペス

    性器ヘルペスウイルスの抗体の有無を調べます。出産時の感染が胎児に重篤な合併症を引き起こすこともあります。

    ¥5,500
  • トリコモナス・マイコプラズマ

    トリコモナス感染は性交渉だけではなくタオルや下着、便座や浴槽からも感染する可能性があります。
    女性は強いかゆみやおりもの増加などの症状がありますが、男性は無症状です。
    マイコプラズマは近年、性病として認識されました。他の検査ではなんの異常もないのに尿道炎症状やおりものの異常が続く際にはマイコプラズマ感染の可能性があります。

    ¥8,800
お電話でのお問い合わせ
0120-776-123

営業時間 10:00〜19:00 年中無休(年末年始除く)

カウンセリング予約 お問い合わせ TEL